S-Labo

>> お好きなキーワードを選択してください。そのキーワードの記事がまとめて読めます。

くせのうたman in the mirrorお坊さんCreepy NutsBlack or WhiteR-指定フリースタイルダンジョンThis is AmericaHOME MADE 家族ロボットLGBTWe are the world:25 for HaitiセクシャルマイノリティThis is JapanエッセイMichael JacksonWe are the worldインタビューマインドフルネスShojin-Projectコラム研究HIP HOPお金マイケル・ジャクソンストレスダイエットガキ使ラップお坊さん,不思議な話,呪文,護呪経,アングリマーラ,パリッタゲイバーChildish GambinoイベントThis Is NigeriaアロマSOGIリラックス人種差別一水四見ゲイいじめエンディング産業展
S-Labo
tags

>> お好きなキーワードを選択してください。そのキーワードの記事がまとめて読めます。

くせのうたman in the mirrorお坊さんCreepy NutsBlack or WhiteR-指定フリースタイルダンジョンThis is AmericaHOME MADE 家族ロボットLGBTWe are the world:25 for HaitiセクシャルマイノリティThis is JapanエッセイMichael JacksonWe are the worldインタビューマインドフルネスShojin-Projectコラム研究HIP HOPお金マイケル・ジャクソンストレスダイエットガキ使ラップお坊さん,不思議な話,呪文,護呪経,アングリマーラ,パリッタゲイバーChildish GambinoイベントThis Is NigeriaアロマSOGIリラックス人種差別一水四見ゲイいじめエンディング産業展

お粥生活始めてみました。|S-Labo

お粥生活始めてみました。

中野 孝海
日常精進料理

 皆さんは「お粥」と聞いてどのようなイメージをお持ちになられるでしょうか?

「質素」「消化がいい」「身体に良さそう」エトセトラ、エトセトラ……

寒くなったり、身体が弱っている時こそ食べたくなってしまうのがお粥。

それが〝ある道具〟を使うと、とても手軽に作れるということを皆さんご存知でしょうか?

今回はお粥の簡単な作り方と、お粥を食べることによって生まれる10個のご利益についてご紹介いたします。

20171110_135944

大匙2杯分のお米

お粥、それは奥深い世界

「でも、お粥なんて余ったご飯を鍋で煮るだけでしょ?」

 そうお思いになられている方もいらっしゃるかと思います。あえて言いましょう。

 それ雑炊だからな※あくまで筆者の見解です。

 基本的にお粥は生のお米から焚き上げます。使う材料も白米だけとは限りません。

 玄米で作ればプチプチとした食感が楽しめますし、七草粥のように大根やせりだけでなく、さつま芋などの根菜類や季節の野菜、お餅を入れても大変美味しく頂くことが出来ます。

 しかし、一言にお粥といっても、水加減や火加減がちょっと違うだけで、味も見た目も腹持ちも全然違います。山奥のお寺での修行僧時代、およそ1年半にわたって毎朝お粥を食べ続けてきた現役僧侶がいうのだから間違いありません。

 簡単なように見えて奥深い世界。

 それが、お粥の世界なのです。

 

意外と難しい〝1人分〟

 そんな筆者がひと際作るのが難しいと考えているのが、〝1人分のお粥〟です。

 先程もお伝えしたように、お粥作りを左右するのはお米と水のバランス。これが非常に難しいのです。

 お粥作りを経験したことのある筈はわかる筈です。

 冷凍ご飯一膳分で、とんでもない量のお粥が出来てしまうことを。

 水を入れ過ぎてしまったお粥の、取り返しのつかなさを。

 食欲がない時や、身体の調子が悪い時に失敗した時の、あの絶望感を。

 もっと簡単に〝1人分のお粥〟を作ることが出来ないのだろうか?

 そんなことを帰りの電車の中で考えていた時に、知人から聞いたある言葉が頭の中をよぎりました。

「スープジャーでお粥が作れるんだよね」

 果たして、本当にスープジャーでお粥を作ることが出来るのでしょうか?

 

実際にやってみた

◇用意するもの

・スープジャー 1つ

・生のお米   大匙2杯

・お湯     200㏄

◇やり方

(1)生のお米を洗う。

(2)スープジャーに(1)と器を温めるためのお湯(分量外)を入れる。

(3)5分ほど放置。

(4)(2)のお湯を捨て、新しいお湯200㏄を入れる。

(5)2時間ほど放置する。

 これだけです。

 実に簡単。実にお手軽。あとは適当に時間を潰すこと2時間程で……。

 温かいお粥が完成しました。

 少し水が多いように感じますが、かき混ぜてみるといい塩梅のとろみがついていました。

 見た目は、お粥。とろみも、お粥。

 では、肝心のお味は?

実食

20170913_123927

 ……お粥だこれ。

 正直に言えば、火で調理したものに比べると味はやはり劣ります。ですが、ちゃんとお粥が完成しました。

 何よりも、1人分のお粥がこんなにも手軽で簡単にできるのは嬉しい限りです。付け合わせも梅干しや胡麻塩だけでなく、インスタントスープやお茶漬けの素などで簡単に味に変化が付けられるのもありがたいです。

 作る時のポイントとしては、「お湯の量をケチらないこと」。お湯の量が少ないと、途中で中の温度が下がり、お米が固かったりモソモソした食感になってしまいます。

 ちなみに大匙2杯分のお米がどの位の量かというと……

20171110_140026

 これだけで本当に足りるの? と思われる方もいるかもしれませんが、水分をしっかり吸って、意外とかさが増えます。

 とはいえ、人によってはこのレシピで少なく感じたり、多く感じたりすることもあるかと思いますので、一度この分量で試してから自分にあった量に調整することをお勧めします。

お粥の十徳

 さて、ここからは仏教のお話です。

 冒頭にも少し記しましたが、お粥には〝粥有十利しゅうゆうじり〟と呼ばれる、食べることによって生まれる十個の利益があるといわれています。その利益とは以下の通りです。

しき …体の色つやが良くなる。

りき …気力が増す。

寿じゅ …寿命が延びる。

らく …食べ過ぎることがなく、身体が楽になる。

詞清弁ししょうべん …言葉が清く爽やかになる。

宿食除しゅくじきじょ …前に食べたものが残らず、胸やけもなくなる。

風除ふうじょ…風邪を引かなくなる。

飢消きしょう…消化よく栄養となって、飢えが消える。

喝消かしょう…のどの渇きが止まる。

大小便調適だいしょうべんちょうてき…お通じが良くなる。

 思い起こしてみれば確かに、毎朝お粥を食べていた修行時代は、あまり便秘などに悩まされることがなかったような気がします。

 何よりも、真冬の肌寒い坐禅堂の中で、温かい餅入りのお粥を食べると、それだけで心も身体もほっこりと温まり、今日も一日頑張ろうという気持ちになったことを今でもハッキリと覚えています。

 スープジャーで作るお粥。興味のある方は是非一度試してみてください。

 

 ちなみに、私が愛用しているスープジャーはこちら

 

お粥生活始めてみました。|ページトップ